お米

お米

武川米とは

rice1
武川米(むかわまい)は山梨県特産のコシヒカリで、全国の品質ランク最高評価の特Aランクを5年連続で受賞したブランド米です。
新潟県魚沼産こしひかりと同等のブランド米として高い人気を誇っています。
武田信玄を輩出した武田家の始祖,武田太郎信義が自らの領地で収穫されるお米に名づけたのが始まです。
武川村周辺で収穫されるお米は、江戸時代から武川米と称されて、当時から高品質が評価されていました。
平成19年度には【全国米食味分析鑑定コンクール】で特別優秀賞を受賞し、味の良さが高く評価されています。
栽培が武川周辺のみなので、生産量が少なく他県にはほとんど出回らないために、【幻のお米】とも呼ばれています。

朝食

朝食
ホテル昭和の朝食ではこの【武川米】を提供させて頂いております。
ご飯・味噌汁はおかわり自由となっておりますのでボリュームたっぷりです。
380円でご提供させて頂いております。
あの武田信玄も愛食した【武川米】、ぜひ一度ご賞味ください。